それは、私が足を痛め毎日落ち込んでいた時の事でした。友人から突然心優しい贈り物が届きました。 お互いが慎重派の私たちは、コ···