この頃時々、迷子になってしまったくーちゃんを、泣き叫びながら探している夢を見る。くーちゃ~ん、くーちゃ~んと、叫びながら目が覚める朝···